色どり豊かな人生

►2017/06/23 22:31 

旅立たれた方の言葉にどきんとしました。

わたしも、わたしなんかと卑下せず、感謝を込めて言おう。私の人生も色どり豊かだ。やりたいことをやれる環境があって。会いたいと思った人に会えて。食事をし、体を清潔にし、布団で眠ることができる人生。なんて鮮やかで豊かなんだろう。

これからも座右の銘である「人生は楽しむためにある」を実践あるのみです。


昨日は中学校の参観がありました。合唱集会みたいなので、3年生は私が子どもの頃からある「流浪の民」を歌っていて。好きだったんだよなぁ。また聴けるとは。

小学校以来やけに伴奏づいてる娘。今回もほかに立候補者がおらずすんなり決まったそうで。調子よく弾いていたものの、間奏でつっかかり、一瞬演奏が止まってしまいました。ぶわっと冷や汗かいたよね。しかしすぐに立ち直って最後まで弾ききれました。いやー、あせった。指揮の子もとまどっただろうなぁ。ごめんね。

懇談会では、こどもらの様子プラス成績の付け方について。授業態度や忘れ物状況、それとテストの点数で決まるんですね。テストがオール満点でも、前者が全然できてないと成績は低くつく。ふぅん・・・。むすめっこの初成績表が楽しみなようなコワイような。

相変わらずぽつぽつ断捨離してます。今日はゴミの日だったので、思い切って出したものが。それは子どものころのファイル。中には当時好きで買っていた雑誌の付録や、大好きだったシールあれこれ。ごみ置き場に出してからも、職場についてからも、今ならまだ取り戻せる!と悶々していたけれど、夕方にもなるとさすがに回収車が来ただろうとあきらめがつきました。

そしてこの子。娘が小さいころ、踏み台代わりにしていたくまちゃん。主に洗面所でつかってたなぁ。そのうち背伸びで事足りるようになり、私とあと数センチしか変わらない今じゃすっかりオブジェと化していたから、こちらも思い切って感謝を込めて処分。娘を助けてくれてありがとうくまちゃん。

スポンサーサイト

未分類Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する