アーモンド

►2018/07/14 10:05 

今週は長かった!7月あたまからなんとなく体調イマイチで、会社へいくってだけでそこそこ精神消耗してたからなー。

最近はアーモンドチョコをよく食べてます。そもそもアーモンドは好きでも嫌いでもなく、でもわざわざ買いはしないという感じだったけれど、アーモンドに鉄分が含まれているというから。とはいえ一日何粒くらいが適当かとか知らないんですけどね。あは。

今日はやばいくらい暑いです。無理はいかん。午後はエアコンの部屋でまったりすべく、午前にあれこれやっちゃいましょう。

とりあえず娘の学校のプリント類整理して(とんでもなくたまってた)、皮膚科の薬がごちゃごちゃしてたからそれらもまとめて。

いよいよ寝室の電気が切れてしまったから買いにいかなくちゃ。カバーはずして洗ってすっきり。

夜はアイドルくんがテレビにでるからたのしみー。

スポンサーサイト

未分類Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

なにを祓おう

►2018/06/30 10:49 

実は昨日、会社まで行ったものの、そのまま保健室へ直行した挙句、帰宅っちゃいまして。

ここ数ヶ月、月のもの初日~二日目の体調が良くなくて。貧血がキツイです。それでなくても最近は体調がよろしくない。気持ちも体もパワーダウンしてる感じだなー。病んでるのとはちょっと違って、今はこういう時期で、ここを乗り切ったらまた元気になるんじゃないかって根拠のない期待(^^;。

今日は夏越しの祓ですね。なにを祓おうかなぁ。とりあえず掃除して物理的な汚れをはらって。家計簿つけてたまってるレシート捨てて。あとはー・・・どっか一か所断捨離るかな。

夜はアイドルくんのイベントレポ流れてくるし♪今月はアイドルくんにとって初めて単独で表紙を飾る雑誌が出るし、去年の夏のライブ円盤がやっと出る!楽しみだなぁ(*^^*)

なんかこうして書いてたらモヤってた気持ちが少し祓われたかも。

未分類Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

キモチは若く

►2018/06/28 17:12 

矢部太郎さんが手塚治虫賞を受賞なさったときのスピーチで、ご年配の大家さんから「まだまだ若くてなんでもできていいわね」と言われたから、実際には38歳(漫画を描き始めた当時)だけれど18歳の気持ちだった。だから失敗してもまだ10代だからと思えた、というようなことをおっしゃっていて。

これはとても大事なことだと思うんですよ。大事というか素敵というか。

私は今の会社に25年勤めていて職場を4箇所経験しているので、最初の頃の部署は20代で。この間、健康診断(胃検診)の時に超久しぶりに会った先輩から、もうそんなの受ける年齢になったの?と言われたんですね。胃検診って34歳からだっけ?もう何回も受けてるよ~と笑ったけれど、彼の中で私はその頃のイメージなんだろうな。.

また別の日には、これまた若い頃一緒に仕事してた人の前でスマホいじってたら、そういえばまだミチルちゃんにLINE聞いてなかったなァと言われて。そういう、若いオンナノコにするイジりみたいなの久々で、ちょっと喜ぶわたしは立派なおばはんなんだろうな。

それはそれとして、人に対してポジティブな言葉をかけるって大事だなと。それが相手に響くこともあるし響かないこともある。けれどもし響いちゃったら素敵じゃないですか。.

そして私も矢部さんみたいに、身体の細胞はしっかり43歳だけれども、精神的には20代だと思っててもいーんじゃないかと。人に迷惑かけなければ。ただし体のケアや検診はしっかりね。最近ほんと、気持ちが弱くっていけません。多分そういう時期なんだと思ってるけど。ここを耐えて乗り切れば、もっと元気な大人ライフを楽しめると期待して、今を大事にしよう。

未分類Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

自分磨きとは取り除くこと

►2018/06/26 21:08 

ふと思い立って、チェストの中を断捨離。途中でイヤになったから、良きところでオシマイ。また気が向いたらやればいーや。今日だけでもなかなかの処分っぷりでした。

私の断捨離熱はある日突然やってくるんだよな。いつだっけ?一日一断捨離って決めた月はよかったなぁ。毎日なにかしら処分して。いや、最終的に処分を選ぶってことは余計な買い物だったんだから、そこは反省すべきところですが。徐々に不要になったものだってあるしね、と言い訳。

この間勤務先で回覧されてきた雑誌をなんとなくめくっていたら、面白い記事がありました。

自分磨きと言うと、勉強したりお稽古事したり、なにかを「足す」ことを考えがちだけれど、本来「磨く」というのは「取り除く」ことなんだと。今の自分を曇らせているものはなに?という内容でして。確かに!!だったよね。

私の曇り。それは、部屋の不要物だったり、ぜい肉だったり。やたらネガティブに物事を考えがちなとこだったり。色々あるなー。一番手っ取り早く「磨」けるのが断捨離なんだよね。

未分類Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

手帳を替える

►2018/06/24 16:03 

ちょっくら手帳を替えてみようかと。

いや、ブラウニー手帳にはなんの非もないんです。すべては私の問題。

日々使っているカバンが重いのがストレスで、もともとあれこれ持ち歩きたがる私がこれだけ!!と絞ってもまだ重い。なにがそんなに重いんだ?と思ったら、どうやらブラウニー手帳ちゃん(A5サイズ)が影響している様子。

ちなみに私が持ち歩いてるもの。

・社員証
・財布
・スマホ
・命のポーチ(薬とか目薬とかリップとか必需品)
・ハンカチ
・ちょこっと衛生用品
・ブラウニー手帳
・バレットジャーナル用の薄いルーズリーフ
・ペンケース(フリクション9本・ふせん・プチデコラッシュ)

ここに大抵500ミリのペットボトルと、あとは出し忘れるものがどんどん増えてくから重くなる。とにかく基本の物はもう削れない。

というわけで手帳ですよ。ブラウニー手帳とサヨナラして、バレットジャーナル用ファイルに一元化しようと。重くなってきたらファイルから外して保管すればいいしね。

マンスリースケジュールと、その裏面に家計簿。あとは月のサイクルメモと食べたものメモ。そしてこれまで同様、いわゆるTo Doリスト。いやぁ、軽くなった!

ついでにお財布の中も整理。長財布が好きなもんで、ポケットの数だけついカード類をじゃんじゃんいれてしまってたけど、めったにいかない店やメインバンクじゃないとこのカードは抜いて。ビックリしたのが図書カードが10枚でてきたこと。どんだけ。ビール券もギフト券もためといたって利子つかないし、どんどん使ってしまお。

未分類Comment(0)Trackback(0) | Top ▲